医学部を目指すために

医学部をねらう予備校のマメ知識

医学部をねらう予備校のマメ知識 医学部をねらう予備校のマメ知識として二次試験ではどんな傾向があるかを知っていることが大切です。
医学部であれ何であれセンター試験で一点でも多く点を取ることが一番大切です。
そのためミスせず確実に点を取るための練習を繰り返し身につけておくことです。
あとはとにかく基礎基本をセンター試験のために勉強します。
この時点では大変難しい専門は出てきませんから全教科を繰り返し覚えます。
どこの県でもよければセンターで点を取っていると二次試験は自分の得意教科で受けれるよう探してみると面接だけとか小論文だけとか特色のある大学がありますから予備校の先生と相談して探してもらいます。
ここで予備校の先生の力が試されます。
いかに情報を得ているか、過去の傾向を知っているかです。
たとえば小論文だと字が読みにくければ採点をするまでもなく字を見ただけでよけられるところとか、とにかく英語ができれば優位とか傾向を知っておけばそれに対して練習できます。
また探せばセンターを高得点取れれば推薦がある僻地がたくさんあり、とにかくセンター試験を頑張って点を取ることで有利になることは確かです。
このような自分の得意科目で二次を受けれたり推薦をを探してくれる予備校が良いです。

医学部を目指す人の予備校選び:合格率に注目

医学部を目指している多くの人は予備校に通って志望校合格を目指していますが、予備校選びで重視したいのは合格率です。
医学部は大学の学部の中でも大変狭き門として有名で、難関大学にもなると合格するのは非常に至難の業です。
全国でも選りすぐりの学生達が集中するため、予備校に通って医学部を目指す場合はまず過去の合格率がどの程度高いのかを調べるのがおすすめです。
そのときに注意したいのは、どのランクの大学に合格しているのか詳細まで調べることです。
自分が志望している大学よりも低いランクばかりに多数合格していてもあまり意味がありません。
自分が志望する大学と同じか、それ以上の大学に多数が合格している実績があるかどうかをきちんと調べ、自分に合っているかどうかを見極めましょう。
また、最新の合格率を提示しているかどうかも見逃せないポイントです。
予備校の宣伝などを調べる時は最新の情報を提供しているかどうか、もしくは信頼できるデータであるかどうかを調べてから検討するのが一番です。
医学部に合格した人の多くが利用しているため、これから受験、合格を目指している人は自分の人生を成功させるためにも信頼できる一校を慎重に選びましょう。

田村文洋の関連サイト

田村文洋提供のソーシャルオピニオン

新着情報

◎2017/8/18

オープンキャンパスで確認する点
の情報を更新しました。

◎2017/6/21

医学部受験のポイント!
の情報を更新しました。

◎2017/4/21

いつから対策を立てる?
の情報を更新しました。

◎2017/2/15

医学部編入に向いている人
の情報を更新しました。

「医学部 合格」
に関連するツイート
Twitter

息子の友達は実家が地方の開業医なんだけど、医学部合格した年にクリニックの大改築やって医療機器も最新のものをそろえたらしく、「もう逃げられない」って言ってたらしい。

2018年8月23日(木)/紀伊國屋書店・新宿本店/河野玄斗さんサイン&2ショット撮影会 『東大医学部在学中に司法試験も一発合格した僕のやっている シンプルな勉強法』(KADOKAWA)発売記念/honyade.com/?p=68373

Twitter honyade_com 本屋で.com【本屋イベント情報】

返信 リツイート 20分前

RT @doctor_nw: 医学部入試には色々な噂があるがこれは本当なんだ。この減点は医学界の根底にある問題を直視せず人種差別に近い。他に補欠合格候補電話で「いくら出せます?」と大学から電話、医者二世には下駄を履かせる等噂は色々 東京医科大 “女子減点” 元幹部「不正という認…

RT @gengen_36: 【情報解禁🎉】8/25(土)に僕の勉強法を全て詰め込んだ初書籍『東大医学部在学中に司法試験も一発合格した僕のやっている シンプルな勉強法』がKADOKAWAさんから発売されます😂 僕の熱い想いをメモ帳に書いてスクショしたからみんな見て!人生変えてみ…

Twitter GuraamSomuch ไม่ใช่คนจนค่ะ อยู่ในสถานะมีเงิน แต่น้อย

返信 リツイート 21:27

確かに王大学の国試合格率は低いものの、その原因分析として「他大学よりビデオ講座の受講率が低く学習進行のペースが遅いから」というのが含まれているのも謎過ぎる これ私企業のだぞ そしてそんなこと言ってるから国試合格率が低いとも強ち言えない医学部界全体の問題はあると思っている

Twitter pianissino ぽしのどん

返信 リツイート 21:06

おっしゃっている大学は、多浪も高年齢の再受験生も合格していますが、繰り上げ合格に回ると、ちょっと厳しいかなと思います。文部科学省から全国の医学部にどういった通達がなされるかわかりませんが、少しでも透明性が増すことを願います。 #peing #質問箱 peing.net/ja/qs/73559638

Twitter melurix2011 メルリックス学院

返信 リツイート 21:02

【直感批評・続々⑬】現代文の試験では満点に近い得点で、東大やら国公立の医学部に入り、司法試験や医師国家試験に合格している連中の組織のガバナンスも、「ここはこういうところだから…」スタイルでなされているのだから、現代文の要たる「具体・個別・現実⇔抽象・普遍・理念」が生きていない。

RT @yumiko178: 聖マリアンナ医科大学、ヤバイw → 全医学部に聞いてみた。男女の医学科合格率、こんなに差が大きかった【独自調査】 huffingtonpost.jp/2018/08/10/iga…

Twitter arijirusi arijirusi

返信 リツイート 20:31

RT @aceacademy9: 今年、聖マリアンナ医科大学の一次に通過して二次試験に不合格(補欠順位的に)が確実になって相当悩んでいた2浪の女性のことを思い出したらさすがに腹たってきたなあ。。 結局違う医学部に進学できたからよかったけど、そうじゃない人もたくさんいるはず。

Twitter arijirusi arijirusi

返信 リツイート 20:30

高校時代は医学部に現役合格しなければ自殺すると決意していたので、勉強すること自体が辛かった。自分の未来が無いと思っていた。が、逆に現役合格のために自分の時間の全てをささげることができた。自分の時間の使い方を研究することができた。どうやって努力するのかを学ぶことができた。

Twitter syuyux1 しゅゆ@医学生

返信 リツイート 20:30